職場にヒヨコがやってきた!
昨日から職場にボスの息子ちゃんがやってきています。

現在母ちゃんが働いているのは食品関係のデザインをしている
マーケティング会社。
まだロスに進出してきたばかりのスタートアップの会社で
いろんなことを模索している最中です。

そしてその会社を任されているのが37歳の社長、Nさん
Nさんには1歳になる息子ちゃんがいて、
奥さんもご自分の仕事があるため、夫婦交代で面倒みたり、
時折ベビーシッターを雇ったりしてなんとかやっていました。

でも先日ボスがため息をつきながらつぶやきました・・・

ボス:「はぁぁ〜っ。奥さんが午前中仕事があるから
息子ちゃんをみなきゃならなくて、出社が遅くなるんだよね。
ほんとはもっと早くきて仕事したいんだけどさー
ずっとベビーシッター雇える程の余裕はないし」

確かに、乳児のベビーシッターやデイケアは
高くて、ねねが赤ちゃんの頃は我々も泣かされました。
ねねが1歳の頃、自分は正社員で働いていたけど
給料の半分がデイケア代にぶっ飛び
おまけにマグネットのように風邪菌をもらってきて、
そのたび迎えに来いとお呼び出しがかかり
どちらが会社を休むかで一徹親父と喧嘩になりましたっけ、、、

私:「ちっちゃい赤ちゃんがいると大変ですよね〜。わかります。
うちも苦労しましたからねぇ。ベビーシッターを雇わずに
会社に連れて来ちゃえばいいじゃないですか〜!」と私が言ったら

ボス:「えっ!?ホントにいいのっ!?」って、、、

私:「いいも何も、ここはNさんの会社でしょ。
自営業なんてそういう自由が利くところが醍醐味ですよ。
もちろんいいですよ〜。」

ボス:「だって、ウゥゥゥ〜とかアァァ〜とかうるさいよ?
仕事の邪魔じゃない??」
私:「ヒヨコの一匹や二匹、ちょろいですよ。あはは〜」

従業員に気を使ってたのか〜。全然気にしないのにね。
面接の時「デザインでも、ドライバーでも、掃除でも
な〜んでもしますよ!」って言ったのに信じてなかったみたい。

それからNさんは掃除機をかけたり、家から息子ちゃんの
おもちゃを持ち込んだり、甲斐甲斐しく働いておりました。(笑)
最近の若いお父さんはマメですな、、、

↓・・・ということで、一歳にして職場デビューの息子ちゃん。
最初はどこへ連れてこられたのかわからず大泣き。
でも1時間もしたらハイハイでオフィスを探索し始めましたよ。
赤ちゃんは順応性がよろしい。

102516-1.jpg


↓髪の毛が薄くてふわふわだから、
母ちゃんがつけたあだ名はヒヨコ
伝い歩きをはじめたところで、まだしゃべれないから
憎まれ口は叩かない。まさに旬の可愛さ。うふふ〜

102516-4.jpg
102516-5.jpg


↓今日はパパの健康用品で、1歳にして筋トレ。ヽ( ̄д ̄;)ノ
将来はオリンピックアスリートか!?

102516-2.jpg
102516-3.jpg


お昼からはママがきて、ベビーシッターをバトンタッチ!!
ヒヨコちゃんを連れて帰ったので、子守しながら仕事してた
ボスはヘトヘトになっておりました。((^∀^*))

ちなみに最初は母ちゃんの顔を見て
「なんやねん、このおばちゃん!?」という感じで大泣きしてた
ヒヨコちゃんですが、最後はこちらを見てニンマリ微笑みかけるほど
仲良しになってくれました。

ボス曰く「若いお姉ちゃんが大好き」とのことですが
女ならおばさんでもいいようで、かなりストライクゾーンが広い
将来有望なレディーキラーです。
今後のヒヨコちゃんの仕事っぷりに期待しましょう。ぷぷぷ

***********************************************************************

東京セントラルで仕入れてきたら、一徹親父がはまってしまった
ごぼうスナック「ゴボチ」。リピード買い決定!

102516-6.jpg
102516-7.jpg


↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/10/25(Tue) | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2780-0c9ce102
前のページ ホームに戻る  次のページ