Kaiserにて定期検診
今日は久しぶりにKaiserへ定期検診に行ってきました。
鉄分不足の貧血と言われ、3カ月ごとに血液検査を行ってきた
母ちゃんですが、だんだんとその足も遠のき、
とうとう行かなくなって早1年が過ぎました。

「鉄分不足ど〜なってんのかなぁ?」
たまに目がまわる事もあったので、治っているのかいないのかわかりません。
自己判断で鉄剤は飲むのをやめてしまいました。

予約の電話を入れると
「確かに、前の健康診断してからずいぶん過ぎてますね〜」と言われ
しぶしぶ重い足を引きづりながらハンティントンビーチオフィスへ。

↓このKaiserオフィスはいまだに工事中。
一体いつ終わるんだろ?アメリカはのんびりしてますね。

102616-5.jpg


今日は定期検診なのでCo payと呼ばれる費用はただでした。

午後2:50の予約で10分前に到着。
すぐに看護士さんに名前を呼ばれ、体重と血圧を測った後に問診。
お酒、タバコの有無、週にどのくらい運動するかetc...
基本的な質問に答えました。ここまではいつもの流れです。

ただ、、、いつもと違ったのは、いままで
問題が出た事がなかった血圧が高いっ!!

上が157、下が85。

こんなに高い数値が出たのは生まれて始めてだよ〜(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

102616-7.jpg
102616-6.jpg


↓その後は部屋に通され、ドクターからの問診。
婦人科系のことで体調の近況を報告すると、
「それはちょっと心配だから婦人科に回すわ
予約してサンタアナオフィスへ行ってきてね。」と言われました。
そこで超音波をやって、もしかすると
そのあと細胞の検査もするかも、、、と。

大腸内視鏡もマンモグラフィも今年はやらなくて良いとのことで
今日は問診と血液検査だけ、、、

逆に私が何も言わなければ、今年は婦人科検査しなかったの?
とそのほうが不思議です。
日本だったら市の子宮がん検診って毎年ありませんでしたっけ〜?

こっちの検査は「文句言ったもの勝ち的」なところがあり、
「すべて快調です!」というと最低限しか検査しないので怖いんです。

だから心配というより「検査してもらえてラッキー!」
という安堵感のほうが大きかった、、、

102616-3.jpg


結局今日は尿検査もなく、鉄不足を中心とした血液検査のみ。
日本だと50歳過ぎたらあれこれ調べるものでしょう?
いい加減すぎて不安になります。

帰り際に「もう一度血圧を測りましょう」と言われてチェックしたら
上が148、下が85になっていました。しかしまだやや高め、、、
来週もう一度測りにくるようにと言われちゃいました。とほほ〜

↓自分の番号が掲示板に出るのを待って、採血して帰って来ました。

102616-4.jpg
102616-2.jpg


一徹親父はおととい検診に言ったのですが、
血液検査はほぼ平常値で、成績オール5状態!
「健康に気をつけてマラソンしてるし、
当然だな。あっはっは!」とドヤ顔。
「だからママも一緒に走ろうよー」だって。なんかむかつくわぁ〜

家に戻ってネットで調べたら、いままで大丈夫だった人が
更年期から高血圧になるのは良くあるようですね。
これからは油っこいものや塩分を減らし、野菜中心、
ビール控えめ、そしてもっと運動、の生活改造を頑張ります!!

↓今日もおつきあいありがとう~!
一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/10/26(Wed) | 医療 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2781-8cecfc2b
前のページ ホームに戻る  次のページ