一徹親父の武者修行
日曜日から母ちゃんに合流し、日本でのバケーション中の一徹親父。
おととい遊びに行った帰り、明日は何をしようかな〜なんて
考えていた矢先、、、突然

「近所の少林寺の道場で練習してみたいなぁ」
と言い出しました。

この発言、実は今回が初めてではなく、去年の帰省時にも
同じことを言われ、滞在先の千葉近隣の支部長先生方に電話をして
練習させてもらえるようお願いしたのでした。

一徹親父は基本的な日本語はできますが
年配の先生に話をしたりと、緊張する場面は苦手。
かならず「ママ、お願い、ついてきて〜」となるんです。
で「げげっ、またかっ!!」内心そう思った母ちゃん。
しぶしぶネットで道場を検索。

すると!隣町に8段の先生が運営する道院を発見。
しかも練習日もこちらの希望にぴったりです。

電話をすると、代表のO先生が出て
「どうぞどうぞ〜」とものすごくフレンドリー。
一徹は大喜びでおじゃますることになりました。

↓こうしてやってきた少林寺拳法・勝田台道院
勝田台駅から10分という好立地、ピカピカの建物です。

昨日「インド系アメリカ人の一徹」が訪ねて行くとお伝えしたら
O先生の奥様が、途中で道案内に待っていてくださいました。
なんて優しいんでしょう!!
「こんな心使いは日本だけだ」とまたまた感激する二人。

112316-6.jpg


母ちゃんは送って行くだけの予定だったのに
一徹に「迎えにも来て」って言われ
「オマエは幼稚園児か〜っ!!」と叫びたいのをぐっとこらえ、、、
にっこり「いいよ」と返事。
だって先生や生徒さんたちがみてたんだもん。てへへ。

↓練習前に撮らせてもらった記念撮影。
この時はまだ拳士がそろっていませんでした。

112316-9.jpg


↓一度家に帰って、仕事をしてから、
練習終了の30分ほど前に一徹のお迎えに到着。

ちょうど勝田台道院の拳士に、一徹親父が
揉まれているところでした。
いいから、一気にやっちゃって〜っ。ぷぷぷっ

112316-3.jpg
112316-5.jpg


現在82歳のO先生ですが、元気に指導を続けておられます。
そして町内会の子どもたちのためのボランティアもやってるそうです。

とにかくお若い!!
「自分らが80代になった時、あんなには動けないね」と
一徹と二人、感心することしきりでした。

112316-4.jpg


↓最後は整法の講義。

112316-1.jpg


↓練習が終わって、大人拳士がそろっているところで
もう一枚記念撮影していただきました。

この状況だと道着を来ていないほうが恥ずかしい、、、
一徹の陰に隠れる私。(笑)

112316-81.jpg


↓先生と二人、こんなポーズでも写真撮ってもらっちゃいました。
とっても優しくて気さくな先生です。
なんだか我々の師匠、M先生を思い出すなぁ、、、

112316-7.jpg


帰りがけ、一徹親父は何度も
「楽しかったなぁ〜。すごく勉強になったなぁ〜」を連発。
よほどの刺激を受けた模様。
次回の日本帰省でも是非おじゃましたいようです。

勝田台道院のO先生、拳士の皆さま
どうもありがとうございました!
怪しいインド人一徹がまたお邪魔すると思いますが
その時はまたよろしくお願いします。

******************************************************************************

↓今日は姉のPちゃんの誘いで、彼女の通う
ジムに招待してもらいました。
マラソンを走りたかったのでちょうど良い!とやる気の一徹。

112316-2.jpg


ここ数年、健康づくりに凝っているPちゃん。
最低でも週に3日はジムに通って汗を流している様子。
おかげでビール腹の私に比べスリムになったよね、、、くぅぅ〜っ

112316-10.jpg
112316-11.jpg


残念ながらジム内は撮影禁止なので、写真はあまりないのですが
母ちゃんは、ピラティスを交えた体操クラスみたいなのに参加してきました。
初級クラスだったのに難しかったなぁ。
まずはこの硬い体をなんとかしないとね。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2016/11/25(Fri) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2801-aea3ec94
前のページ ホームに戻る  次のページ