驚きの偽ウッドフロアー
我が家のカーペットは白っぽいベージュ
今の家を買った時に張り替えたものなので、14年くらいになります。
人が歩いたり、ハウイーが粗相しちゃった掃除のあとなどで
すっかりシミになっていて、かなり汚い、、、

それを見るたび一徹親父は耐えられないらしく
「もう家中タイル張りにしちゃおうぜぇ」と言います。
しかしタイルは冷たいし、目地が汚れると掃除が大変なので
母ちゃんは大嫌い!
まして家中タイルなんて絶対に嫌です。

「どうしても変えるなら、憧れのフローリングがいい!」と私が言うと
「ボクだってフローリングの見た目は好きだけど
フローリングは高いし、すぐ傷つく。タイルは汚れたら拭き取れるし、
割れたらその1枚だけを変えればいいんだから楽なんだぞ」
と言って聞きません。

なんで一徹親父はこんなにタイルが好きなのか?
とにかくタイルが一番だと言って聞かないので
いつまでも平行線の会話にイライラします。

そして先日ホームデポーヘ行った時のこと。
(注:このブログでも何回も紹介していますが、
ホームデポーとは大手DIYチェーン店です。)

物欲しげにタイルを眺める一徹の横に、
↓なんと、木目にそっくりのタイルを発見!!
これってどうみても木のフローリングに見えません?

010213-6_20170103045951c85.jpg
010213-2_201701030500068d7.jpg


↓しかも結構色んな種類があります。

010213-3_2017010305000413c.jpg


タイルの冷たい触感は変えられませんが、これなら見た目は
母ちゃんの求めていたフローリングのナチュラル感が出せますし、
傷つきにくいので一徹親父も納得するはず。
ついに解決策を見つけたか?と思いお店の人に相談してみました。

するとっ!!その店員さん。

「あ〜、木目調のタイルね?
本当はフローリングにしたいのにキズを恐れているなら
もっといいものがあるわよ。」って
母ちゃんも、頑固な一徹親父をも唸らせるすごい素材を紹介してくれましたっ

PREGO XP。

実はこれ、ラミネートフロアーらしいのですが
どうみても木にしか見えない、、、
ありとあらゆる色や柄の木目があり、今までのラミネートの常識を
覆すほど頑丈なんです。(PREGOのwebsiteはこちら)

そして取り付けも、凹凸を組み合わせロックさせるだけ。
簡単にできているので、素人の日曜大工でも可能だそうです。

見て見て〜、鍵先でガリガリと引っ掻いてみても、

まるで傷なし!!

ものすごい硬さです。

010213-4_2017010305000308b.jpg


↓5年間の品質保証付き。

010213-1_201701030500081c4.jpg


↓こちらは普通のフローリングフロア
(合板に薄い天然木が貼り付けてあるタイプ)

同様に鍵で引っ掻いてみると、ものすごいキズの入りようです。
これだとハウイーが往復走っただけでボロボロになりそう。(汗)

010213-7_201701030459509cc.jpg


↓55年保証付き。しかしキズなく55年は保てないよね〜

010213-10_201701030459451da.jpg


一徹親父も母ちゃんも、この商品にホレこんでしまいました
ほぼこれに決定かなぁ?
あとはリフォームの予算を貯めるだけ。
え?それが一番大変なんだよ〜って?ぷぷぷっ

これからフローリングにリフォームしようとしてる方に
オススメですよ〜!!

*****************************************************************

↓新年なので、お茶碗代わりに東京セントラルで
瀬戸物ボウルを買ってきました。
レンコン柄〜。かわいいでしょ?

010213-9_2017010304594730b.jpg


↓ずっと欲しかったカレー皿も、好みのものがあったので購入。

010213-8_20170103045948669.jpg


↓両方とも4枚ずつ買ってきたんだけど、
割った時のことも考えて、もっと買えばよかった!
今週末、また行って2枚づつ買い足します。

010213-11_201701030459356fd.jpg


一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/01/05(Thu) | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2017/01/05 23:19 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2830-a2a5d4f1
前のページ ホームに戻る  次のページ