ありがとうMr. Rooter!
パート先の会社は小さな小さなオフィスなんですが、
そのオフィスにはこれまた小さなキッチンが付いており、
そこでコーヒーを入れたり、お弁当を温めたりして
憩っている母ちゃん。
ところが先日、そのキッチンが危機に見舞われました!

↓コーヒーカップ1個を洗うのが精一杯な大きさのシンク。
これがほとんど流れなくなってしまったんです、、、

もともと流れは悪かったんですが、どんどん酷くなり
とうとう1個洗い物をするだけで、水が溜まって
溢れそうになってしまいます。

020717-13.jpg


食べもんが詰まったのかも?弁当箱なんて洗うんじゃなかった、
と思っても後悔先に立たず。
自分らでなんとか解決しようと、ホームデポーで
スネークと呼ばれるパイプの掃除道具を買ってきました。

↓遅いワイヤーを排水口から入れて蛇のようにまがったパイプを
掃除するというもの。我が家ではこれで大量のつまった髪の毛を取りはらい
スムースに流れるようになったことがありましたっけ。

291641.jpg
hand_snake32164114_std.jpg


ボスのNさんが、ぐいぐいと押し込んでみましたが、
まったく汚水は流れず、、、

↓次に取り出したのが、いわゆるトレイのバコバコ
プランジャー(のミニバージョン)。

思いっきりバコバコしてみましたが、むしろ真っ黒な
油クズ
のようなものが大量に逆流してきました。うわぁ、、、

plunger.jpg


↓最後の砦は、排水口から流してパイプにこびりついている
汚れを取り除く(はずの)強力ジェル
これを流し込んで半日待ちました。

かろうじて溜まっていた分の汚水は流れましたが、
新しい水を流してみるとやはり流れが悪いのがわかります。
根本的な解決にはなっていない模様。

418993KGAQL.jpg


とうとう諦めて、会社の近くのプラマーを呼ぶことにしました。
3カ所に電話してみましたが、すぐに来られる人はおらず
しかもほとんどのところが、出向いていくだけで
60〜180ドルの料金がかかるといいます。うそでしょ〜!?

結局、出向いて診断するのは無料、そのあと見積もり金額を出すので
やるかどうかはそこで決めてください」と言ってくれた
Mr. Rooterというチェーン店にお願いすることにしました。

↓やってきたMr. Rooterのお兄さん。

「おそらく長年蓄積した油が詰まってるのでしょう。
この穴から長いスネークを入れて掃除しますね」といい
家庭用の小さなスネークの親分みたいな
大きな機械を持ち込みました。

つまりこのオフィスの排水口をこちょこちょと
掃除したところで、どうにかなる問題ではなかったらしい。

020717-1.jpg
020717-3.jpg
020717-5.jpg


↓お兄さん、シンクの下に仰向けになり
80フィートの長さがある特大スネークをぐんぐんとパイプの先へ
送り出し、1時間近く丁寧に掃除してくれました。

020717-11.jpg


忙しいらしく、つまった当日には来てもらえなかったけど
料金は115ドルと見積もりをもらった中では一番安く
しかも親切丁寧。一生懸命掃除していただきました。

あまりにも良い仕事をするので
「ウェストミンスターまでは来てもらえませんか?」って聞いたら
管轄外なので、近くのMr. Rooterに電話してねって言われちゃいました。
お兄さんが良かったんだけどなぁ。ぷぷぷっ

というわけでMr. Rooterのお兄さんのおかげで
スイスイと水も流れるようになり、気兼ねなく
洗い物ができるようになりました。
食べかすを流さないよう、ネットもつけたましたよ〜

↓水回りで困った時は明瞭会計のMr. Rooter、
ロングビーチ店はおすすめです。

Mr. Rooter Plumbing of Long Beach
2650 E 70th St., Beach, CA 90805
Phone number: (562) 275-3968

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/02/07(Tue) | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2856-bb2302ce
前のページ ホームに戻る  次のページ