Embassy Suites by Hilton Seattle North Lynnwood
一徹親父と野暮用を済ませ、早いものでもう明日朝OCへ帰宅します。
今回泊まったのはシアトルの北、リンウッドにある
embassy suites。ヒルトングループのホテルです。

↓もう何年もの間改装しているそうですが、未だに終わっておらず
正面玄関は封鎖されたまま、レストランの入り口を
仮エントランスとして使用しています。

021917-23.jpg
021917-21.jpg
021917-10.jpg


このホテルの特徴はなんといっても吹き抜けのホール
ビルのど真ん中がすっぽりと抜けていて、
四角い壁に沿うようにして部屋が配置されています。
こんなレイアウトのホテルには泊まったことがありません。
なんとも不思議な空間、、、

021917-8.jpg


↓真ん中部分はまだ階層が終わっておらず、
仮設のテントの中がキッチンの機能をしている様子。
学食のようにずらりと置かれたテーブルが
ダイニングエリアになっています。

021917-11.jpg
021917-9.jpg


このホテルは一徹親父が出張の際よく利用している場所。
朝食や午後のちょっとしたスナックが無料であることと、
ヒルトンポイントを使えるので宿をとったようです。

↓スイーツという名前だけあって、部屋に入ると
リビングとベッドルームに分かれており
普通のダブルルームより広々としています。

テレビもリビングとベッドルームに一台ずつ。
日本のワンルームマンションよりずっと広い(笑)

021917-4.jpg
021917-5.jpg


↓サービスのドリンク類。残念ながら母ちゃんの好きな
K-cup coffeeではなく、クイジナート製の平らな紙製の
コーヒーバッグを乗せるタイプのコーヒーメーカー。
香りがまったくなく、色のついたお茶のような
コーヒーが入ります。

美味しいコーヒーができるマシンを用意してくれてると
ポイント上がるんだけどなぁ。

021917-22.jpg
021917-20.jpg


↓ベッドルームのテレビ

021917-1.jpg


↓ベッドはダブルが2つ。一人づつゆったり寝られます。
ふかふかでとても寝心地良かったですよ〜

021917-7.jpg


↓バスルームはシングルシンク。ダブルシンクだと
二人同時に顔が洗えていいんだけどね。

021917-26.jpg


↓シャワーのお湯は旧式のタンクのようで、
浴びてる間に温度が下がってきてしまいます。
そのたび温度調節のノブを左に回してまた熱くするのですが、
また下がる、、、
せっかくホテルを全面階層してるなら
タンクレス温水器にすればいいのにねぇ。

021917-25.jpg


部屋は広いし、ベッドも快適なのですが
建築上の設計に決定的な問題がある気がします。

真ん中にぽっかりと空いた空間があるため、
音の反響がすごくて部屋いいるととてもうるさいです。
人の話し声、子供の走り回る足音、食器の音、
すべてが何倍にもなって響き渡るんです。
なんでわざわざこんな設計にしたんだろう???

ボトル水は初日しかくれないし、朝食もスナックもイマイチ、
コーヒーはまずい。
ヒルトングループながら、内容はイマイチの結果となりました。
改装が終わった後、良くなることを期待したいと思います。

Embassy Suites by Hilton
20610 44th Ave W, Lynnwood, WA 98036
Tel: 425-775-2500

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/02/19(Sun) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2865-771df6dd
前のページ ホームに戻る  次のページ