博多一幸舎コスタメサ店
昨日はねねとねねの友達と母ちゃんの3人で、
仕事の市場調査も兼ねて、コスタメサの博多一幸舎
行ってきました〜!

ここは本場博多で人気の豚骨ラーメンのチェーン店。
以前よく通ったアジアン居酒屋・オキドキのあった場所です。
ラーメン屋さんになったとは聞いていたけど、
一幸舎になって初めての訪問。

031917-12.jpg
031917-11.jpg


↓店内には大きな世界地図。博多から海外のたくさんの都市へ
進出しているそうです。

031917-10.jpg


↓壁のメニューも日本そのもの。アメリカ人には読め無いけど
インテリアの一部として飾っているのでしょう。

031917-13.jpg


↓座席は6人掛、4人掛け、カウンター席、と様々。

031917-16.jpg


↓メニューはこのお店のシグネチャーラーメンである
普通の豚骨に加え、黒豚骨、明太子、ゴッドファイヤー、醤油など。
一口餃子や鳥の唐揚げもオススメだそうです。
それにしても近年の唐揚げブームはすごいものがありますね。

031917-7.jpg
031917-1.jpg


↓一人一人が注文表をもらい、スープの種類
麺の固さ、スープの濃さ、トッピングなどを書き込みます。

031917-14.jpg


↓ねねの同級生、B君はアジアン料理はまだ初心者。
横で世話を焼く豚骨ラーメン大好き娘のねね
もう一人、日系2世の友達を誘おうと思ったけど
来れなかったそうです。

031917-15.jpg
031917-9.jpg


↓ここで突然、ねねと母ちゃんの共通の知り合い
ANちゃんと遭遇!!ANちゃんは日本語を操る
不思議な白人アニオタ青年。
「なんでここにいるのぉ?」と大盛り上がり。
注文の仕方やオススメを丁寧に教えてもらいました。

彼は「黒豚骨は濃すぎてどろっとしてるから、
普通の豚骨のほうがおいしいよ」って言ってくれたのに
ねねと母ちゃんは無視して黒豚骨にしました。

031917-3.jpg


↓一口餃子は無難な美味しさ。

031917-8.jpg


チャーハンは味は悪く無いのですが、ご飯がべちゃっとしていました。
案外おいしいチャーハンには出会えないものです。

031917-2.jpg


↓店でオススメの鳥の唐揚げ
大きく切ってあるところがポイントらしいですが、
個人的にはこの半分くらいのサイズが好きです。

今回の唐揚げは残念ながら火が通りすぎてカラカラすぎ、
鶏肉のジューシーな旨味はなくなっていました。
キッチンスタッフは入れ替わりが激しいので
一定の味を保つのは難しいのだろうなぁ〜

031917-5.jpg


↓ねねと母ちゃんが注文した黒豚骨
メニューをよく読まずに注文したんだけど、
この黒は黒ゴマだったのね〜。まったりと濃厚なスープ。
たしかにANちゃんの言う通り、もう少し軽いほうがよかったかも。
アドバイスを聞いて、普通の豚骨にしておけばよかった、、、

031917-4.jpg


↓さすが細麺には、濃厚なスープがよく絡みます。

031917-20.jpg


↓B君が頼んだのは明太子豚骨ラーメン
ねねが「明太子ってなんだか知ってる?」って聞いたら
「知らない」って。「fish eggだよ」って言ったら驚いていました。
イヤがるかな?と思ったけど、何でも食べる好き嫌いのない
青年だったようで、嬉しそうに完食!

031917-6.jpg


博多から来た本格豚骨ラーメンに加え、一口餃子、チャーハン、
生ビールと、一徹親父の好きなものがすべて揃っているので
リピート決定です!!今度は一徹を連れてまたきまーす。

Hakata Ikkousha
3033 Bristol St, Costa Mesa, CA
Tel: 714-540-2066

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/03/20(Mon) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2887-a043f9b6
前のページ ホームに戻る  次のページ