麺屋・慶史 in Costa Mesa
この前の日曜日、コスタメサにある麺屋・慶史という
ラーメン屋さんにお昼を食べに行ってきました。

ここは、すぐ近所にある豚骨ラーメンの博多一幸舎の姉妹店
セルフサービスの、ややファーストフード的な雰囲気のお店です。
ビールや餃子も置いていないので、我が家にとっては
夕食というよりはランチ向き。(笑)

↓初めて来たラーメン屋さん。さーてお味はどうかな?

041817-16.jpg


↓店内入って目を引くのは「うまさの理由」壁ポスター。

041817-15.jpg
041817-17.jpg


↓店内入ってすぐ左側、レジのお姉さんに言われて
注文する一徹親父。

041817-10.jpg
041817-12.jpg


注文カウンターにあるメニュー。
ここには写真がないのがちょいと残念。

041817-3.jpg


↓注文カウンターには、サービスで
バッグホルダーを貸し出していました。
持って帰っちゃう客がいそうで心配だな、、、

041817-6.jpg


↓後で気づいたけど、キッチンの上にもメニューがあったみたい。
あとから入ってきた日本人ファミリーは、これ見て注文してました。

041817-11.jpg


↓テーブルにはセルフサービスであること、
受け取りはキッチンの窓口から、片付けは棚に〜
などルールが書いてあります。

041817-2.jpg


↓受け取りはキッチンの四角い窓口から。番号が呼ばれます。

041817-8.jpg


↓受け取り口でラーメンを受け取る一徹親父。
ちなみにこれは母ちゃんのつけ麺。

041817-1.jpg


↓お店の地図の前でピース!

041817-4.jpg


↓烏龍茶でご機嫌。

041817-13.jpg


↓いただきまーす!!一徹親父の辛味噌豚骨。
最初は「ボクにはアルデンテすぎる」と言っていた一徹ですが
食べていくうちに麺がゆだって丁度良くなったそうです。
辛さが少なすぎずマイルドすぎず、絶妙で美味しかった
と言っていました。

041817-7.jpg


↓母ちゃんが頼んだ迫力満点のつけ麺
この店の一押しだそうですよ〜。
ライムをしぼるとさっぱりとして、違う風味を楽しめます。
つゆが暖かく(熱くはない)、麺が冷たいのがちょっと意外でした。

041817-14.jpg
041817-9.jpg


↓つけ麺の汁は十分濃厚で、シコシコ太麺によく絡みます。
硬めが好きな母ちゃんにはピッタリの茹で加減。
具があまり入っていないのが少々寂しいけど、
お手頃価格なので仕方ないかな?
ボリュームは満点だったので完食したらお腹はパンパン。
トッピングを足せばもっと豪華になります。

041817-5.jpg


このお店の特徴は、味が本格的なのに価格が安いこと。
ラーメン類のベースが6.5ドルなんです。
(トッピングをつけると高くなりますが)
1杯あたり10ドル前後の価格のラーメン屋が多い中で、
一番リーズナブルだと思います。

そしてもう一つはスープ、チャーシューともに
チキンベースであること。

次回は是非醤油ラーメンを食べてみたいので、
また来まーす!!ごちそうさまでした。

Menya Keishi
675 Paularino Ave., Costa Mesa, CA 92626
Tel: 714-754-1844

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/04/19(Wed) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2909-fb8ab052
前のページ ホームに戻る  次のページ