ねねの卒業プレゼンテーション
時が経つのは早いもので、明日はねねの大学の卒業式です。

先週の金曜日、ねねの卒業研究のプレゼンがあるというので
大学のほうへ聞きに行ってきました。

↓1年生の頃は寮に入ったねねが心配で
足繁くきていたけれど、近年はまるで来ていませんでした。
久々のキャンパス!工学系が強い某大学。(笑)

060917-6.jpg


↓一徹親父はジョブフェアなどで、会社を代表して
学生をスカウトしに、たまにこのキャンパスを
訪れていたようです。

060917-7.jpg


↓キャンパスの風景写真を撮ろうとすると
いちいち一徹親父のハゲ頭が入り、イラつく母ちゃん

060917-10.jpg


↓この日の発表はスチューデントセンターと呼ばれるビル。

060917-11.jpg


↓手渡された目次の一番最初に、ねねのいる研究チームが
書かれています。1番バッターかぁ〜、緊張!!

エレクトリカル、ケミカル、インダストリアル、エアロスペース、
メカニカル、シビルエンジニアリングなど
様々な分野の工学部が研究を競うコンペ。

ねねがいるのは電気と化学工学、5名の混合チームです。
男子3名、女子2名。この日ステージにあがれるのはそのうち4名。

060917-13.jpg


↓ねねの名前もしっかり載ってましたよ〜。うふふ。
ほぉぉ、スポンサーもついてるんだ。

このリサーチをするために、普通の授業以外に
毎週金曜日の夜、チームで集まり、実験を重ね、
データを取り、プレゼンを作り、時には徹夜をしてきました。
この研究を引っさげてあちこちのコンベンションで
発表も重ねてきたのです。企業からの関心も高かったようです。

大学生の頃からこんなにも実践を重ねることは
日本の大学ではあまりないかもしれません。

060917-14.jpg


↓発表前はスナックを食べたり、コーヒーを飲んだりして
リラックするお客さん。学生はもちろん、企業からの審査員、
生徒の親など大勢が聞きに来ていました。

060917-8.jpg


↓発表コンペがいよいよ開始。

060917-12.jpg


トップバッターのねねチーム登場!!
工学部は男子が多い中、紅一点。
ねねの声が会場中に響きます。

あまりに流暢な英語に「この人本当に我が子かいな?」
思わず関心して聞き入る母。(苦笑)

060917-3.jpg
060917-9.jpg


結論、発表自体はあまりにも難しくてわからなかったんですが、
よ〜するにトヨタ未来とかに使われている燃料電池の
素材を変えることによって、より効率的なバッテリー
より安く生産できるようになるという研究だったようです。

試験結果がかなり良く、実用化にも近い気がしたので
素人なりにはすごく良かったと思います。
燃料はこれからの自動車産業のカギですからね。

060917-8.jpg


↓一徹親父が興味深く聞いていた
航空工学の発表。

060917-1.jpg


↓ド緊張の発表が終わりホッとしたねねと記念撮影。

060917-2.jpg
060917-4.jpg


残念ながら入賞は逃しましたが、発表は素晴らしかったと思います。
4年間お疲れ様でした〜!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/06/09(Fri) | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2947-b329cc62
前のページ ホームに戻る  次のページ