2017年少林寺拳法世界大会〜その2〜
さて今日は先日行われた少林寺国際大会報告のパート2。

OC支部からは、少年拳士の組演武と団体演武、
大人の団体演武、単演、組演武、
親子演武など、様々なカテゴリーに参加しました。

↓トップバッターはOC支部の大人の団体演武
みんながいてくれるのでこれはそんなに緊張しなかった〜。
ずっと一緒に練習してきたので、仲良しの6人組。
大変だったけど楽しかったですよ。

080614-14.png


親子演武の部に参加したのはAさんとCさん。
Aさんは少年拳士JちゃんとSちゃんのおばあちゃんで
OC支部拳士の中で最年長。
彼女が出るときは道場のみんながあつまって応援しました。
この家庭的な雰囲気がOC支部の持ち味

080614-4_20170807145845a49.jpg


↓有段単演の部に参加するために並んでいるEちゃんと私。
自分は全く勝ち目ないけど、、、さくらで参加。(笑)

080614-8_20170807145825ce2.jpg


↓単演の順番を待つ、超ナーバスな母ちゃんの図
この歳になって、こんなに緊張する場面ってキツイわぁ。(つω-`。)

・・・結果は?もちろん、恥さらさせていただきました。
それ以上、聞かないで〜

080614-10_201708071458229ff.jpg


なんと!我がOC支部のN君のエッセイ
世界中の少年拳士の中で最優秀賞に選ばれまして
ステージの上で作文を発表することになったんです。

↓少林寺拳法の総裁・宗由貴さんから
最優秀賞のメダルをもらうN君

080614-1_20170807145849bdc.jpg


↓大舞台で緊張することなく、堂々と読み上げるN君。
仲間からは大喝采〜〜〜。

080614-2_201708071458484d8.jpg


↓エッセイコンテストのメダルと賞状を持って記念撮影。

080614-13_2017080714572679a.jpg


↓OC支部の専属フォトグラファーを買って出てくれるのは
いつも優しいPパパ。

080614-12_20170807145727cad.jpg


↓一般男性・2段の部の演武。日本とインドネシア拳士の、
ものすごく白熱した演武に見入る一徹親父。

同じカテゴリーに参加したJ君とC君は
そのレベルの高さに愕然としておりました。
ハイレベルな演武を見られただけでも刺激になったことでしょう。

080614-61.jpg


↓大会後のアトラクションはダイナミックな
和太鼓のパフォーマンスでした。

080614-3_20170807145847bb7.jpg


↓そして乱取りのデモンストレーション

080614-9_2017080714582461d.jpg
080614-11_20170807145728ed6.jpg


競技の結果は、日本人拳士たちが最強、そして次に健闘したのが
インドネシア拳士たちという予想通りの結果となりました。

↓授賞式の後、最後に総裁から子供達にハイチュウのプレゼント!
嬉しそうに受け取るOCキッズ。

080614-5_20170807145843740.jpg
080614-7_201708071458275d1.jpg


さて競技の結果は、マスターの部でH先生&一徹ペアが6位
一般団体演武の部で、OC支部は6位に入賞しました!
(少年拳士の部には順位がつきません)

みんなで笑って泣いて汗かいて、、、
一生懸命頑張った国際大会はとてもいい思い出になりました。

みなさんお疲れ様でした〜!!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/08/06(Sun) | 少林寺拳法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/2985-a1b042e6
前のページ ホームに戻る  次のページ