FC2ブログ

インドの普通電車

 2017-12-21
昨日今日とあまりネットが繋がらないインドの山奥におり
ブログが更新できませんでした、、、
前回来た時よりネット環境はかなり改善されているとはいえ、
まだまだ遅れているような印象です。とほほ。

おとといはデリーの義理父の甥っ子の家に遊びにいきました。
甥っ子さん(一徹親父のいとこ)は政府関係の仕事をしていて
ごく中流だと言います。

3階建のコンクリートの建物の、2階と3階が彼らの
所有する家だそうです。

↓甥っ子さんの家の屋上から見る風景。

122017-1_20171222014303a2c.jpg


↓「1駅だけでも乗ってみたい!」と頼んだら
甥っ子さんと、娘のAちゃんが連れて行ってくれました。

122017-13.jpg


↓電車のプリペイドカード。

122017-15.jpg


↓甥っ子さんの家から最寄りのKeshav Puram駅。
レッドラインの電車だそうです。

122017-11.jpg
122017-7_20171222014257828.jpg


↓プラットホームはだだ広く、ちょっと殺風景ですが
汚くはなかったです。

122017-2_201712220143038ee.jpg


↓驚いたのは駅構内にはいう前にセキュリティ検査があること。
荷物も人も調べられます。
インドでは博物館、駅や空港、ホテル、お店に至るまで
あらゆる場所で手荷物検査が行われていて、厳重さに驚かされました。
こういうのを見ると、つくづく日本人は平和ボケだと痛感。

122017-5_201712220143019e8.jpg


↓ホームに上がってすぐに驚いたのがコレ。
黄色の線。日本のと全く同じです!!

インド版新幹線を日本が受注したと聞きましたが
この鉄道もおそらく日本製?
全てが日本のソレにそっくりです。

122017-4_20171222014301e82.jpg


↓電車がプラットホームに入って来ました。

122017-6.jpg


↓見た目も日本の電車にそっくり!
女性専用車両というのもあるそうです。

122017-12.jpg


↓各線が色分けされている部分もまた、日本の地下鉄システムにそっくり。

122017-14.jpg


↓電車の中。座席は日本のように布製のクッションではなく
ステンレスの金属製で、すわり心地は悪そうでした。
おそらく掃除など、メンテナンスが楽なのでしょうね。

公共のものをひどく汚したりしない日本人だからこそ
ふかふかのクッションというのがまかり通ってるのかも。
よその国にでてまた日本の良さを再確認。

122017-10.jpg


↓ノリノリで写真を撮る我々。

自分にとっては当たり前のことを、ひゃーひゃーと喜ぶ母ちゃんを見て
Aチェンは面白がってました。ぷぷぷっ (/∀\*)

122017-8.jpg
122017-9.jpg


インドの地元の人の生活が垣間見れて楽しかった〜
お二人ともおつきあいありがとう!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3080-27a1e0fe
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫