ERAVIKULAM NATIONAL PARK
ニューデリーからコーチへ飛び、そこから車で旅をする
今回のインドツアー。
おとといはムンナールという町のエラビクラム国立公園
行って来ました。ケララ州で有名なスポットの一つのようです。

122517-10.jpg


現地に着くとすぐにチケットを購入、
バスに乗って急斜面を登っていきます。

↓バスに乗る人の長い列。客の大半はインド人。

122517-1.jpg


バスの側面には、シカや象、虎のような動物の写真が載っています。
野生動物が生息する山をバスで走る、
サファリパークのようなものか?と想像していました。
眼下に広がるのは一面のお茶畑。

↓どう考えても1台しか通れない山道の向こうから、
もう一台のバスが登場!さあ、どうする!?((((;゚Д゚)))))))

122517-9.jpg


↓オロオロする母ちゃんを尻目に、対向車はガンガン進んで来ます。

122517-8.jpg


ウギャァァァァ〜!!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)と思った瞬間、

神業のようにバス2台すれ違い、、、
ものすごい運転テクニック(苦笑)

122517-7.jpg


バスを山の中腹で降りてからは、自分の足でハイキングします。
どんな野生動物に出会えるかワクワク〜!

↓こんな感じの絶景を眺めながらハイキング。

122517-2.jpg


しかし、、、

いくら進めど、、、

動物はおらず、、、

↓歩くこと20分ほど、ようやく数匹の野生のシカを発見!

122517-3.jpg


↓ここがハイキングコース終点からの景色。

122517-4.jpg


↓ポイ捨てや立ち〇〇は禁止!の看板。
確かにインドの他の場所に比べればゴミは少なかったですが、
オムツが山に捨ててあるのを発見、、、
残念ながらここでもインド人のモラルの低さが伺えます。

122517-6.jpg


そして下りの帰り道、義理母がトレイルの柵が途切れたところで足を滑らせ
崖に落ちかけて頭を打つというアクシデントが発生!
このあとしばらく複数のタンコブに氷をあてて観光する羽目に。
やれやれ、、、タンコブくらいですんでよかったですよ。

バスに描かれていた動物たち(象や虎)など、
この公園にはどう考えてもいるはずなく、、、
写真に騙されて多くの野生動物に出会えると期待して
やって来た人々はみんな半ば呆れながら怒っておりました
インド人のうそ、大胆すぎだよね。ぶぶぶっ

この公園で一番すごかったのは動物ではなくバスの運転だったから
「スリル満点、茶畑バスツアー」とかに変えた方がいいと思います。
もしインド、ケララ州ムンナールへお越しの際は
この公園の過大広告にご注意ください。(笑)

Eravikulam National Park, Munnar, India
The Wildlife Warden Munnar PO, Idukki, Kerala, 685612
Tel: 04865 231 587

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2017/12/26(Tue) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3083-b22547fa
前のページ ホームに戻る  次のページ