2度目の手作りハムと筑前煮
数日前、手作りハムのリベンジクッキングをしました。
前回は豚の臭みが残ったとブログに書いたところ、
コメント欄でいただいたリンクを元に、もう一度作ってみよう!
と思ったのであります。
megumiさん〜、ありがとうございます。

参考にしたのは下記の二つのレシピ、、、
これらを足して二で割った感じになっております。

1)https://mi-journey.jp/foodie/21941/
2)http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/fcf/4020

↓まずは臭みを取りしっかりと味をつけるため、
塩コショウを多めにすりこみました。

030818-1.jpg


↓ニンニクとオリーブオイルも〜

030818-2.jpg


↓そのままジップロッグに入れ、冷蔵庫で24時間寝かせます

030818-3.jpg


↓調理は炊飯器に沸騰したお湯を上まで注ぎ
浮かないように皿を上に乗せて、保温にすること1時間半

030818-4.jpg


↓そしてさらに表面に焦げ目をつけました。
表面が焦げると、さらに美味しそうです。

030818-10.jpg


出来上がり〜!
出来立てに粒マスタードをつけて食べたら、
これまたすっごく美味しかったです!!

ただ表面を焼いたので、炊飯器の保温モードで1時間半
というのは長すぎたようで、しっかりと火が通り過ぎていて
またハムという感じではなくなってしまいましたが。とほほ、、、

030818-5.jpg


出来立てはそのまま、翌日はチャーハンに入れて食べたら
劇ウマに出来上がりました。手作りハムの威力だと思います。

1回目のレシピのように、1日ではなく3日寝かせる
炊飯器利用はとても楽だったので、次回は熱湯&保温1時間
そのあと焦げ目、塩はもっときつくする、、、
など自分流にアレンジしてまたチャレンジしたいと思います!

***************************************

あともう一つ、どうしても食べたくて
クックパッドのレシピを見て作ったのは「筑前煮」
昔母がよく作ってくれたのですが、自分では一度も
作ったことがありませんでした。

材料は、鳥もも肉、レンコン、ごぼう、人参、干し椎茸、
こんにゃく、スナップエンドウ。椎茸の戻し汁とかつおだし、
醤油、砂糖、酒、みりん。

https://cookpad.com/recipe/4943605


030818-6.jpg


↓中にパーチメントペーパーの落し蓋をして
汁気が飛ぶまで煮込みました。

030818-7.jpg


↓最後にもうひと回しみりんを入れて照りをつけ、
ささっと湯がいたスナックエンドウ(サヤエンドウの代わり)を
軽く混ぜたら出来上がり。わ〜い!

030818-8.jpg
030818-9.jpg


これ、本当に激ウマでした!!

これなら作りすぎても、胸を張っておすそ分けできるレベルです。
成功の秘訣は、冷凍を一切使わず、全てが生野菜だったこと、
美味しいダシを取ったこと、こんなところでしょうか?
煮物が恋しくなったら、ぜひまたリピートで作りたいと思います。
オススメレシピなのでお試しあれ

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
2018/03/08(Thu) | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3132-72a93d03
前のページ ホームに戻る  次のページ