FC2ブログ

Airbnbの物件は元シェアハウスだったのか…

 2018-04-05
今日youtubeを見ていた時のこと。
すごいことに気づいちゃいました!

今都心では若者を中心にシェアハウスが流行っているそうですね。
そのシェアハウスの作りに母ちゃんが渋谷で泊まった
Airbnbの物件がそっくりだったんですね〜。

↓これが私が泊まったシェアタイプのAirbnb

040518-1.jpg


↓こちらが女性専用シェアハウス
「かぼちゃの馬車」
の建物の一つ。
(画像はhttps://ameblo.jp/home-1-blog/entry-12080839785.htmlよりお借りしました)

040518-2.png


↓こんな風に小さなへやに仕切ってあり、リビングや
お風呂などは共同スペースになります。

040518-5.jpg


ね!外観も作りもそっくりでしょ〜?もしかしたらオーナーさんは
シェアハウスにするより、Airbnbとして使った方が、利回りがいいと
考えたのかしれませんね。

家賃の高いカリフォルニアではハウスシェアは当たりまえ。
しかし日本でもこんなに市民権を得てきていたとはねー。
存在を知らなかったのは海外暮らしの私くらいだったのかも
しれませんね。失礼しました。

ちなみに「かぼちゃの馬車」は、残念なことに空き部屋が多く、
運営会社スマートデイズとオーナーさんたちとの間で
訴訟問題が起きているようです。

↓そしてyoutubeを見ていくうちに、シェアハウスどころか
最近では「激せま部屋」がブレイク中だということも発見!
ここまで狭いのはアメリカにはないですね。(だいたい身体もデカイし!)

子供のころ、自分だけの部屋が欲しくて押入れに布団敷いて
寝たことがありましたっけ。そんな感じに見えて懐かしくなりました。ぷぷぷ




シェアハウスのメリットは〜
*高い敷金礼金が入らない、
*家電や食器など買い揃えなくてもいい
*入居時の手続きが簡単
*リーズナブルな価格で都心の一等地にも住める
*光熱費、インターネット代などが込み
などなど、、、と色々あるそうですよ。

日本の賃貸事情も変化しているですね。
Airbnbの一軒家を見て「ヘンテコな家だなぁ」と思った母ちゃんは
古かったのですね。
現代日本をアップデートしておかないと浦島花子になっちゃうと思った出来事でした。

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3152-496f2de9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫