中野うどん学校
関西空港を出発した少林寺拳法OC支部御一行様。
まずは瀬戸大橋を渡り、少林寺拳法のふるさと
香川県へ
と向かいました。

お昼込みで、最初にやって来たのは「中野うどん学校」
ツアーでは、ここで讃岐うどんの打ち方を習い、
うどんランチを食べることになっています。

↓うどん学校の調理自習室。

071018-1.jpg


↓まずは手を綺麗にし、すでにまとめられている
うどん生地が配られて、それを棒で伸ばしていきます。

071018-2.jpg
071018-3.jpg


↓棒と同じくらいの長さに伸ばした生地をたたんで
4ミリの太さに刻みます。太いうどん、細いうどん、、、
個性が出るところ。

071018-4.jpg
071018-5.jpg


↓子供達も包丁を持って慎重に〜

071018-8.jpg


↓綺麗にできました!

071018-9.jpg


↓これで終わり?とおもったら、これから最初に配られたものと同じ
生地をつくっていきます。つまりちょっと順番が逆な感じですね。

配られた小麦粉に塩水を混ぜてモミモミします。
インドのパン生地を作る感じと同じ。
水とまぜてまとまった生地をビニール袋に入れて足で踏んでいきます。

この時、音楽に合わせてふみふみする拳士を
周りの人はタンバリンでリズムをとりながらヤジ声をかけ
めちゃ盛り上がりました。

071018-10.jpg
071018-11.jpg


↓学校内には著名人のサインがあったのですが、
そのうちの一人が、母ちゃんが大好きな作家さん
馬場のぼる先生!彼が描くこの猫キャラ、子供の頃から大好きだったなぁ〜

071018-12.jpg


↓生地づくり、生地伸ばしを習ったところでレストランへ移動
みんなで打ったうどんを茹でていただきます。

011018-16.jpg
071018-13.jpg
071018-15.jpg

いりこの醤油ダシにネギとおろしショウガ。
シンプルだけどうどんの美味しさが際立ちます。
讃岐うどん独特のモチモチ食感。美味しい〜!!

071018-14.jpg


子供から大人まで楽しめますので
ぜひ金毘羅さんにこられた時は参加してみてくださいね。

中野うどん学校琴平校
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町796
TEL: 877-75-0001

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif/
2018/07/10(Tue) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3213-58043fe7
前のページ ホームに戻る  次のページ