FC2ブログ

作戦勝ちでありついたジンギスカン

 2019-02-17
今回の札幌旅行の一番の目的は雪まつりだったのですが
第二の目的は北海道グルメを堪能することでした。

地元っ子に聞いたり、雑誌を見たりしてとりあえず
これだけは外せないなと思っていた料理は次の4つ

1)ジンギスカン
2)うにいくら丼(または海鮮丼)
3)スープカレー
4)札幌ラーメン


しかしっ!それを達成するには大きな壁がありました。
それは一徹親父、、、

1)はラム肉が嫌いだし、2)はシーフード全般が嫌い。
3)は若干マシですが、カレー=インドカレーと思っています。
この中で二人で楽しめるのは4)の札幌ラーメンだけです。

う〜ん、困った。私は何がなんでも上記4品が食べたい
でも一徹親父は食べない。
そこで究極の一手に出ました。

先に一徹に餌を与えて食事してもらい、私はコーヒーだけ飲み
そのあとで私の行きたい店へ行き北海道グルメを食べている間
一徹にはデザートを与える食べてもらう。

昼頃になり「腹が減ってもう待てない」という一徹を連れていったのは
ショッピングモール内のサイゼリア。(一徹のお気に入りの店の一つ)
そこでラザニアとガーリックトーストを食べさせたあとで、
私はお目当のジンギスカンのお店に行きました。

↓ランチタイムは逃してしまったので、
午後5時のディナータイムオープンを待ってから
ようやく念願のジンギスカンレストランへ入りました。

この日のお店はNちゃんオススメの「松尾ジンギスカン」
一人前から頼めるので助かりました。
店員さんのオススメで特上ラム1180円をチョイス。
ワクワク〜!

「たとえ一人でも行くから」と言う母ちゃんの
あまりにも強い食への欲望と決意に、やや呆れながらも
「デザートもあるでしょ」とついてきた一徹親父は、
サイドのポテトを頼んでおりましたよ。ぷぷぷっ

021719-1.jpeg
021719-2.jpeg


↓ひさしぶりにみた、この山形のジンギスカン鍋。

021719-3.jpeg


↓5時開店と同時に入ったので空いて見えますが、
あっという間に満席になりました。

021719-4.jpeg
021719-5.jpeg
021719-6.jpeg


↓キタキタ〜!このお店のラムはしっかり下味がついているので
このまま焼いていただきます。
お米にもこだわっているそうで、ご飯も美味しかったです。

021719-7.jpeg
021719-8.jpeg


↓作り方がわからないと、店員さんが作ってくれます。
野菜を周りのくぼみに敷きつめ、
お肉は山のてっぺんへ。

021719-9.jpeg
021719-10.jpeg
021719-11.jpeg
021719-12.jpeg


最後に松尾特製タレを野菜にかけて
その汁で煮込む感じで調理します。
お肉は両面が白くなって火が通ればオッケー。

021719-13.jpeg
021719-14.jpeg


ではいただきまーす!!

021719-16.jpeg


う〜ん、噂に聞いてた通り、ラムの臭みはまったくなく
とっても柔らかくて美味しいです。

↓たれと肉汁の味がしっかりしみた野菜もまた美味。
ご飯がすすんじゃいますね。

021719-17.jpeg


↓だしでうどんを煮込んでも美味しいようです。

021719-15.jpeg
021719-18.jpeg


一人でも十分楽しめるジンギスカン。
北海道へ行ったら絶対お試しください。
ちなみに一徹親父は、ゆずシャーベットに舌鼓を打っておりました。
繁盛店なので、予約されることをお勧めします。

松尾ジンギスカン 札幌駅前店
〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西4丁目1−1
日本生命札幌ビルB1
Tel: 011-200-2989

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3289-c36fc64c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫