FC2ブログ

チャプチェ作りとBuffalo帰省

 2020-03-06
昨日義理両親に会うためにバッファローへ到着しました。

主発前夜にハー坊を預けにKさんの家へ、、、
「よろしくお願いします」そう言ってKさんのご主人に渡すと
ドア越しにこの顔〜。後ろ髪を引かれる思い。( ノД`)

でもドアを閉めた途端、2階へ行って兄弟の契りを交わした
クーパーと仲良く遊んでたらしいです。ぷぷぷ(笑)

030621-1.jpeg


↓ロサンゼルスからニュージャージーへ飛んで乗り換え。
そこからはこんな小さな飛行機でバッファローへ。

こんな時期ですからみんな旅も自粛しているかと思いきや
ロスもニュージャージーも空港は混雑していました。

030621-2.jpeg


ニュージャージー上空からの眺め。

030621-3.jpeg


↓久しぶりのジジババ宅。前回きたときから、
TVのサイズがさらにでかくなり、
82インチに! ((((;゚Д゚)))))))
義理母の目が悪いので、見やすいように買い替えたようです。
日本ではあり得ないサイズです。

030621-4.jpeg


↓今年は暖冬だそうで、雪はすっかり溶けていましたが
今日は朝から雪が降ったり止んだり。
これもバッファローらしくて風情がありますね。

030620-20.jpg
030620-21.jpg


今回は飛行機に乗るのがとても不安でした。
混雑した空港や密閉した機内でコロナウィルスに接触する可能性があるのと、
東洋人=保菌者と思われがちなのが理由です。

おまけにアメリカ人にはマスクをする習慣がないため
公共の場でマスクをしていると感染防止というよりは
ただいま絶賛病気中!と受け取られやすいんです。

混雑した空港待合室では、なるべく人との距離を2メートル取り、
飛行機内ではマスクを2枚着用して対策しましたが、
周りを見回すと、マスクをしてる人は皆無で
アメリカでパニックが起こるのも時間の問題だな、、、と感じました。

1日も早くコロナ騒ぎ収束して欲しいです。(;д;)

*********************************************************

話は変わりますが、先週突然チャプチェが食べたくなって
youtubeやレシピをたくさんみて作ってみました。

材料をバラバラに火を通していくらしく、
簡単そうに見えて、案外手間がかかる料理でした。
(注:いっぺんに調理している人もいました)

人参の千切りをごま油と塩で炒めます。

030621-5.jpeg


ほうれん草は茹でて、同じくごま油と塩で味付け。

030621-6.jpeg


椎茸としめじもごま油と塩で炒めます。

030621-7.jpeg


パプリカも細切りにして同様に調理。

030621-8.jpeg


牛肉は味付きプルコギを買ってきました。

030621-9.jpeg


↓野菜が完了。

030621-10.jpeg


↓お肉は味がついているのでそのまま炒めました。
プルコギだったので、ちょっと甘すぎたかな、、、’

030621-11.jpeg


チャプチェの麺は6分ほど茹でて水気を切り
くっつかないようにごま油をまぶしました。

030621-12.jpeg


↓あとは軽く炒めて具材と調味料を合わせていきます。
レシピによっては炒めずに具材を合わせる場合もありました。
合わせ調味料には醤油、ごま油、砂糖、ごま、ネギ、ニンニクなど。

030621-13.jpeg
030621-14.jpeg


↓韓国式に手袋をして混ぜてみました。

030621-15.jpeg


出来上がり!

たくさんできたので半分はKさんにおすそ分け
お醤油にもこだわって韓国醤油を使ったからか
とっても本格的な味に仕上がった気がします。

あと半分チャプチェの乾麺が残っているので
近いうちにまた作ろうと思います。

030621-16.jpeg


一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3388-ef198a14
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫