fc2ブログ

Buffalo帰省、秋バージョン(4)

 2021-11-14
今日もバッファロー旅行の続きです。

今回の帰省はちょうどインドの祭典Diwaliの時期(今年は11/4)に重なっていました。Diwaliは新年としてのお祝い、女神ラクシュミーへのお祝い、インドの英雄とされるラーマ王子が追放されていたジャングルから首都に戻った日、etc...いろんな説がありすぎてどれが本当なのかわかりませんが、インド人にとっては大事な日であることは間違い無いです。Diwaliに際しては家をきれいに掃除し、クリスマスのようにライトアップして神様をお迎えします。今年はヒンドゥー寺院に行かずに、家族だけで質素にお祈りを行いました。

111021-1.jpeg


↓キャンドルをたいて、夜中に灯が途切れないようにするそうです。

111021-2.jpeg


↓意味はよくわからないけれど、お祈りの途中赤い紐を手首に巻きます

111021-3.jpg
111021-4.jpeg


↓じーちゃんに言われるがままにシルバーのお盆をくるくる回す一徹親父。訳わかっていないのは私と同じです(/∀\*)

111021-5.jpeg


↓おでこに赤いペースト状のものとお米を貼り付けられ戸惑う私ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

111021-6.jpeg


↓夜はばーちゃんが作ってくれた手作りカレー。私が逆立ちしてもこの母の味には敵いません。どれを食べても迫力の美味しさなんです。右から一徹親父の好物、マタルパニール、チャナマサラ、一番左は苦瓜の中をくり抜いてスパイスをつめて蒸し焼きにしたカレー。これが絶品でした。

111021-7.jpeg
111021-8.jpeg


↓翌日の朝ごはんは私の好物、パニプリ。南インドの軽食です。

111021-9.jpeg


↓そして一徹親父、姪っ子のPRIちゃん、私の3人でバッファロー動物園へ行ってみました。ゴートアイランド、バッファロー水族館につづき3つ目の初めての場所です。

111021-10.jpeg


サンディエゴ動物園に行く我々にとってはバッファローは小さな動物園。あまり期待をしていなかったのですが、思いのほかよかったです!敷地が小さい分動物たちとの距離感が近いのですよ。ほら白狐さんたちがすぐそばに、、、

111021-11.jpeg


↓きりんさんは小屋の中でお食事中でした。つぶらで大きな瞳と長いまつげ。なんて可愛いんでしょう。

111021-12.jpeg


↓ハイエナくんたち、案外マッチョです。(笑)

111021-13.jpeg


↓爬虫類館で一番気に入った、Pig-nosed turtle。豚のような鼻が特徴的です。

111021-14.jpeg


↓お団子みたいにかたまってるミーアキャット

111021-15.jpeg


↓サンドキャット(砂猫)ちゃん。ツンととがった耳がなんとも愛らしいです。

111021-16.jpeg


↓ゴリさんって本当に哀愁がありますよね。

111021-17.jpeg


私が動物園で好きなランキングは1位:ジャイアントパンダ、2位:コアラ、3位:ペンギンなのですが、ここにはジャイアントパンダもコアラもペンギンもいないということでレッドパンダを目的にやってきたのでした。

↓しかしながらまたしてもレッドパンダくんは小屋でお休み中。姿は見られませんでした(T T) ほんとついてないわ、、、

111021-18.jpeg


↓ちょっとがっかりしてたところで、ライオンママに間近で出会えて喜びマックス!この距離でライオンをみられるってすごくないですか?ガラス越しとはいえ鼻息が聞こえてきそうな勢いです。

111021-19.jpeg


↓左の岩の上に乗ってる茶色い塊は赤ちゃんです。知らん顔してるふりして、ちゃんと赤ちゃんをそばで見守ってるライオンママ。偉いよなぁ、、、

111021-20.jpeg


たくさん歩いても遠くに豆粒のような動物しか見られない巨大サンディエゴ動物園と違い、動物たちをそばでゆっくり見られるのが魅力のバッファロー動物園でした。もしナイアガラの滝の観光に行ってお時間があればおすすめです!

BUFFALO ZOO
Address: 300 Parkside Ave., Buffalo, NY 14214
Tel: (716) 837-3900

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3538-751848f2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫