fc2ブログ

義理両親のルーツをめぐる旅

 2022-05-31
昨日の夕方わずか3日の弾丸NY旅行から戻ってきました!金曜日の夜行便でNYへ向かい、土曜日の朝に到着。疲れて観光どころではないかも?と心配しましたが案外大丈夫でした。

↓ニュージャージー州のニューアークに降り立った我々。バッファローから来ていたじじばば(義理両親)と合流して、さっそくブロンクスへと向かいます。今回の旅は一徹ファミリーがインドから移民してきた頃に住んでいた思い出の場所を尋ねるのが目的。アメリカへ来た彼らはとりあえず家賃の安いブロンクスへ住んだそうです。当時のブロンクスは今とは比べ物にならないほど治安が悪かったのですが、インドからきたばかりの彼らはわからなかったようです。

053021-1.jpeg


↓NJの観光名所になっているというアメリカンドリームモール。今回は時間がなくて行けませんでしたが、ぜひ次回行ってみたいです。

053021-2.jpeg


↓橋を渡ってブロンクスへ〜

053021-3.jpeg


↓前に比べたらすごく綺麗になったね、、、ってじいちゃん。私には十分汚く見えるのですが (;д;)
ホテルがどこもすごく高かったそうで、良いホテルには泊まれず。一徹親父が予約した宿は結構すごいロケーションにありました。

053021-4.jpeg


↓ホテルはまだできたばかりだそうで、部屋の中はモダンで綺麗。1室を大人4人でシェアという節約ぶりです。その分いろいろおしゃべりできたからよかったけどね。50ドルの追加料金を払い、アーリーチェックインして一休み。

053021-5.jpeg


↓お茶を一杯飲んだところで「予約してるから早く行こう!」と一徹に連れて行かれたのは、なんとブロンクス動物園でした。私が動物好きだから、、、という理由で予約してくれたらしいのですが「80代の年寄り2人つれてなんで動物園???」と困惑してしまいましたよ。88歳になるじーちゃんは100メートル歩くとすぐ足が痛くなってしまうし、ばーちゃんは加齢黄斑変性で目がほとんど見えていないので、遠くに動物がいてもわかりません。私のことを考えてくれたのはありがたいけど困ったなぁ〜。゚(゚´Д`゚)゚。

053021-6.jpg


↓このだだっぴろい動物園を歩くのは無理なので、トラムやモノレールに乗ることに。

053021-7.jpeg


↓モノレールに乗って動物鑑賞。この動物園では絶滅危惧種が多く飼育されているのだとか。

053021-8.jpeg
053021-9.jpeg


↓思わぬところに大好きなレッドパンダを発見して気分が盛り上がりました!

053021-10.jpg


結局モノレールに乗り、ランチを食べたところで大雨に降られて退散。ある意味ちょうどよかったですね(苦笑)

↓動物園の後は、いよいよアメリカで最初に暮らしたアパートへ。途中こんな感じの小さなデリがたくさんあり、私は興味津々。

053021-11.jpeg


↓これが一徹ファミリーが50年以上前に住んでいたブロンクスのアパートメント。レンガの建物は100年も持つそうで、このアパートも以前とかわらずそこにありました。2階に住んでいたそうで、非常階段から空き巣に入られた経験もあったと話していました。心なしか義理母も嬉しそう。この後、一徹とお兄ちゃんが通った学校にも行ってみました。

053021-12.jpeg
053021-13.jpeg


一徹ファミリーの思い出の旅、まだ続きます!

一日ワンクリックしていただけるとウレシイです。 (*^▽^*)  ↓↓↓↓

br_decobanner_20100124141632.gif
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://friedeggs.blog74.fc2.com/tb.php/3582-7f5fdf6c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫